レンジで簡単4分!豆腐ハンバーグと常備菜たち

2014年10月1日



豆腐ハンバーグ。
鶏ひきも入っているから、豆腐入りな鶏ハンバーグって気もするけど、
豆腐の割合のが多いので、豆腐ハンバーグってことで。
普通のハンバーグよりも胃もたれしなくってやさしい。
老人か!って感じなのですが、最近、胃が元気じゃなくって。(笑)
肉とか、食べたいのにびっくりするほど食べられなくなっていて、
なんだか超せつないです。
胃のアンチエイジング法ってないものなのでしょうか。
もういややわぁぁぁ~
鶏肉はわりといけるのです。
って話がそれましたが、豆腐ハンバーグの話ですね。
豆腐ハンバーグって、タネがやわらかくなりがちっていうか、
豆腐の水切りをしっかりすればいいのですが、
面倒だったのでスキップ。(笑)
それによって、ゆるゆるのタネになってしまったので、
レンジでチンとやりました。
フライパンでのひっくり作業があると、絶対に崩れそうな気がしたので。
レンチンなら固まって仕上がるので、憂鬱なひっくり返しも必要なしです。
絹だともっとゆるくなるので木綿がおすすめです。
でき上がると、結構水分が出てるのですが、
なかなかだしが出ていて美味しいので、一緒に汁ひたひためで食べるか、
汁物に使っちゃうかして使うといいかと。
でもやっぱり、ハンバーグというからにはこんがり焦げ目でないですか。
なので、最後に片面だけ、フライパンでちょこっと焼きました。
ビジュアルなんてどうでもよければ、焼かなくっても全然OKです。(笑)
私も、見える片面しか焼いてませんからねー。
ひっくり返すと焦げ色なしという、はりぼて感。
びん坊っちゃま方式です。
軽く味はつけているので、そのままでも食べられるし、
大根おろしとポン酢やしょうゆでも絶対的に美味しいです。
甘辛な照り焼きにすればお弁当にもおすすめ。
多めに作って冷凍しておくとかなり便利です。



いろいろと常備。
野菜の煮物は本当にいいですね。
最悪、煮物と納豆ごはんとかでもありっちゃあアリ。
小松菜と油揚げの煮びたしは地味ですが大好きです。
甘めの煮汁をすった油揚げが罪だわ~
常備菜って本当に、忙しい時の心の支えですよねー。
いてくれるだけで安心。
そんな人に私もなりたいものです。
目指せ!常備菜系女子。
あ、なんか嫌ですね。その響き。(笑)
普通でいい。普通で。
ちなみに主人に言わせれば、
豆腐ハンバーグなんてハンバーグとして認めない。だそう。
でしょーね。男子。

【作り方】中8個分

・豆腐(木綿) 300g
・鶏ひき肉 200g
・人参 1/2本
・いんげん 30g
・ひじき 乾燥状態でひとつまみ
・卵 1個
・みりん 大さじ1
・しょうゆ 大さじ1
・塩 少々

1、ひじきはたっぷりの水でもどす。いんげんは細かく切り、人参はみじん切りにしてやわらかくなるまでレンジで加熱する。
2、ボウルに、1の水気を切ったひじきと、いんげんと人参、他の全ての材料を入れてよく混ぜる。
3、8等分にして丸め、耐熱皿に並べたら、ラップをして電子レンジ(600W)で3分30秒~4分加熱する。
4、お好みで両面をフライパンで焼いて焦げ色をつけて出来上がり。
Text & Photo by 
ビジュアル系フード
次の食レポは「ピオーネ酵母で、くるくるカラメルりんご!」>>
ピックアップ
最新のおいしい!

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ