1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. ルバーブで混ぜるだけでできる簡単焼菓子を作りました♪

ルバーブで混ぜるだけでできる簡単焼菓子を作りました♪

2014年8月11日



軽井沢のマツヤスーパーで見つけたルバーブ。
その色と、すっと伸びやかな形の美しさに
思わず手にしてしまいました。

ルバーブの原産地はシベリア南部。
ヨーロッパで古くから薬用と食用にされていたといいます。
日本でも、最近では初夏から秋にかけて
スーパーや通信販売で手に入るようになりました。

最近良く見かけるのは、赤茎ルバーブ。

この赤い色には
アントシアニンが大変豊富に含まれています。
これはポリフェノールの一種で
抗酸化作用があり、老化防止・動脈硬化の予防に良いとされています。
赤ワインや紫蘇などと同じですね。

便秘改善・血液をサラサラにして循環を改善したりと
生活習慣病の予防効果がある成分が含まれている
と考えられているそうです。



お料理方法として
ジャムやパイなどでいただくのがおなじみですが
サラダなど生でも食べられるそうですよ。
ただし葉の部分には毒性もあるようなので注意が必要です。

今日は簡単に
材料を混ぜていけばOKの焼き菓子にのせてみました。
お料理が苦手な私にも簡単に出来る素朴なケーキ。

ルバーブの酸味がほどよくて
ちょっと大人のケーキになりました。



【材料(10cm×25cmの角型 一台分)】

ルバーブの茎 ・・・・・・ 200~250g(2~3本くらい)
薄力粉 ・・・・・・ 120g
アーモンドプードル ・・・・・・ 120g
ベーキングパウダー ・・・・・・ 5g
無塩バター ・・・・・・ 100g
グラニュー糖 ・・・・・・ 80g
卵(M玉) ・・・・・・ 2個
バニラエッセンス ・・・・・・ 数滴

【準備】

1.オーブンは180度で予熱する
2.卵とバターは常温に戻しておく
3.粉類は合わせてふるう
4.ルバーブは2cmくらいに切り、グラニュー糖(分量外)をまぶしておく
5.型に薄くバターを塗っておく

【作り方】

1. ボールに常温に戻してやわらかくしたバターとグラニュー糖をいれ、
  白っぽくなるまですり混ぜる。
2. 1に卵を一つずつ加えてよく混ぜる。バニラエッセンスも加える。
3. 2に粉類を入れて、ムラがなくなるまで混ぜあわせる。
4. 型に3をいれ、表面をならしたらルバーブを並べ、
  生地になじむように軽く押さえる。
5. オーブンで45~50分くらい焼く。竹串にさして、生地がつかなくなれば
  できあがり。

自然の恵みを上手に取り入れて
生活習慣病の予防をしていきたいと思います。
次の食レポは「*キャトルセゾン旬/ゆずり葉*チキン南蛮定食@福岡」>>
ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.