1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 『魚河岸でん』 の海鮮丼@小田原

『魚河岸でん』 の海鮮丼@小田原

2014年7月31日

熱海からの帰りは小田原で途中下車し、小田原城を見学後、ランチにします。小田原に来るのは急遽決まり、事前にお店をリサーチしていなかったので、同行者の知っているお店でランチをとります。行ったお店は小田原駅からほど近い場所にある海鮮丼がいろいろいただけるお店、「魚河岸でん」。



ちょうどお昼時だったのでほぼ満席でしたが、一組帰るところだったので、すぐに座ることができてラッキーでした。さっそく何を食べるかメニューを見ます。



20種類くらいあるので、決めるのはかなり悩ましいですが、この中から歴代小田原丼の「とろ金目鯛の三宝丼(1780円)」に決定。それと単品で大磯港直送の「生シラス(600円)」を注文します。しばらくして運ばれてきた丼は、器がやや小ぶりではありますが、キンメが刺身・炙り・照り焼きと三種ものっていて贅沢。刺身や炙りはさっぱりと、照り焼きはこってりしていて、それぞれがご飯に合うので箸がどんどんすすみます。





生シラスは、透明で見た目から鮮度の良さが分かります。軽く醤油を垂らしていただきますが、身はほんのりほろ苦さと甘さがあって、美味しいですねー そのままでも十分美味しいのですが、最後は当然生しらす丼にしていただきました。





丼は見た目量が少なめかなと思ったのですが、完食してみると割とお腹いっぱいになっており、見た目以上にはボリュームありました。駅チカですし、気軽に海鮮丼を食べるにはいいお店だと思います。

【住所】 神奈川県小田原市栄町2-3-4
Text & Photo by 
食べたものなど
次の食レポは「ベビーホタテの佃煮」>>

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

インスタグラム

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.