1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. しゃけといくらの親子ごはん

しゃけといくらの親子ごはん

2014年7月12日

新千歳空港で買ってきたシャケとイクラを使って「しゃけといくらの親子ごはん」を作った。
そうそう、仙台や盛岡では「はらこ飯」というお弁当があるね。

研いだお米の上にこぶを敷いてその上にシャケをのせて。
ほんだしパラパラ。お醤油とお酒を少々回しいれて炊いたよ。分量が適当でも意外と上手にできちゃうのが不思議。

炊きあがったごはんからこぶを取り除いて まぜまぜしてから三つ葉とごまをふりかけて お茶碗によそって。
お米4合に塩じゃけを2切れで作ったよ。
それからいくらをのせて完成だ!
ごはんできたよ~!



お漬物とお吸い物ががあれば十分だ。



美味しかったよ~~。ごちそうさま~~。
今日も明日もごはんごはん。死ぬまでごはん。
次の食レポは「イタリアン煮込みハンバーグ」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

インスタグラム

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.