桜の稲荷寿司弁当

2014年4月12日



桜の稲荷寿司、卵焼き、筍のおかか煮、冬菜とエリンギのソテー、胡瓜の塩レモン漬、甘酢茗荷、とちおとめ。



稲荷寿司は、甘酢生姜を刻んで、酢飯に混ぜ込みます。
飾りに桜の塩漬けを。
甘酢生姜の漬け汁をそのままごはんに混ぜ込んで酢飯を作ったから、わりとラク。
3個作り、1個だけ上向きにして桜を見せてみました。

卵焼きは、こないだの京都旅行で買った有次の巻きすで形を整えてあります♪
こういうふうにまあるい形がうまくできると、なんかうれしいなー
でも、なんとなく、のっぺりとした印象。斜めにカットすればよかった。
今度、カットを工夫して、盛り付けに動きがでるようにしてみようっと。

*******

昨夜食べたおやつ。
アンジェリーナのモンブラン!



中に詰まった新鮮なクリームシャンティーには、砂糖が入っていません。
栗とよく合ってて、おいしー


Text & Photo by 
お弁当と春の空
次の食レポは「MANUEL シュラスケリア ポルトガル料理@高輪 」>>
ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ