1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 春菊と黒ゴマの卵サンド

春菊と黒ゴマの卵サンド

2014年4月4日



卵がすきすぎて、卵部長として活躍(どこで?)していることは
みなさんご存知と思うが、

一応、昔は「1日1個」を守っていた。

が、しかし最近はどうだろう?

もう「1日1個」なんて何のために守っているのか?とふと思った日から

平気で3個4個食うようになった。

それも、最近一番すきなのはゆで卵。

坂東英二の気持ちがよくわかる。

今なら坂東さんのかわりに脱税キャラ・・・じゃなかった、
ゆで卵キャラになってもいいと思う。

そんなわけで、最近は意味も無くゆでたまごを食べることが多くなり

家に帰ったら手をあらって、うがいして、卵茹でて、着替えて・・・

くらいに、卵を茹でることがごく自然に生活スタイルの一部になったのだ。

卵の食べすぎはよくない、というのは

もう放っておいてくれ!という感じでいくことにした。

というわけで、今日は大好きなゆで卵をつかった
卵サンド。

ノーマルなのもいいけど、今日はさらにヒト手間かけた

シャレ山タマゴサンドのご紹介です

(2人前)
・卵 4個

・黒いりゴマ 大3

◎塩 小1/2
◎黒胡椒 少々
◎マヨネーズ 大2~3
◎豆乳(または牛乳) 大1
◎ごま油 小1

・春菊 60g

・シュレッドチーズ(好みのもの) 40g

・食パン(厚めに切ったもの) 4枚

☆粒マスタード 小2 ※練り辛子でもOK
☆マヨネーズ 小2

1.卵は水から12分茹でる(途中沸騰したら弱火にし、茹でたら冷水でしっかり冷やして殻を剥く)。
茹でた卵は、細かく切ってボウルにいれ◎でよく和える。



2.春菊は1分ほど茹でて冷水にとり、ぎゅっとしっかり水気を絞って
1cm巾に切る。



3.黒りごまは直前に擂る。


4.1のボウルに2と3とシュレッドチーズを入れよく和える。
味をみて足りなければ塩などで調整する。



5.パンはトーストせずに内側になる面に☆を塗る。



6.2枚の上に4を半量ずつのせ、もう1枚でふたをして好みの大きさに切る。





卵がぎっしり、黒ゴマの良い風味が香るボリュームサンドイッチ。

黒ゴマは直前に擂ると、全然風味が違います。
面倒だけど、このひと手間!!

パンは好みでトーストしてもいいけど、
しないほうがなんか卵サンドにはおすすめ(個人的な好み)な気がする。



他にもバゲットやクロワッサンに挟んでもいいね(クロワッサン食べないけど・・・)

春菊の水気はくれぐれもしっかり絞ること!
春菊の代わりに菜の花とかでもおいしいよ。

ぜひ一度おためしあれ~
次の食レポは「無印良品の手作りキット トルティーヤサンド」>>
ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ