タケル クインディチでイタリアン@鎌倉

2014年4月1日



昼間の賑わいからは一転して、静寂が包む夜の北鎌倉。

東慶寺の門前ー。
ゆったりとした空間で楽しむ絶品イタリアン「タケル クインディチ」へ◎

2年半ほど前にオープンしたこのお店は
今やすっかり予約も取りづらいほどの人気店なのだけれどー。
このお店を愛するお友達が予約を取ってくれたお陰で、初クインディチへ。



イタリアンのお店とは思えない、落ち着いた和モダンな佇まいは
元々この場所にあった懐石料理店を改装しているからだそう。



オープンキッチンから見える立派なピザ窯。
パチパチと薪のはぜる音に心躍る。



今日はどんな食材があるのかな。
手書きの黒板メニューって、無性にワクワクしちゃう◎



ダルマイカのフリット。
薄い衣でサクっと揚げられたイカは、柔らかくて美味。
しっかり味もついているので、最初のビールがススむったら ♪



イノシシのレバーソテー。
はじめて食べたけれど、やっぱり独特の野性味がありますな。
むっちりとした噛みごたえ。



大好物のトリッパのトマト煮。
トマトトマトしていない、柚子の香るあっさりきれいな味のトリッパ。
モツの臭みを完全にのぞいているからこそ、この味が活きてくるんだろうな。



ここに来たなら、薪窯で焼かれたピザを食べなくては◎
4種のチーズがとろけるクアトロフォルマッジョは、好みではちみつをかけて。



チーズの塩気に、はちみつの甘さがたまらない!
そしてふわっと口に広がる炭焼きの香ばしさ。
中はクリスピーで具材とソース、耳はむっちり厚めで生地を楽しめるのがいいね。



ホロホロ鳥とポルチーニのクリーム煮 ストロッツアプレッティ。
ストロッツアプレッティは、神父様の首をねじるくらい美味しいパスタという意味なんだけれど
もっちもちのねじりパスタが、ポルチーニの濃厚なソースと絡まって絶品◎



本日のお魚からはホウボウをアクアパッツァで。
ホロホロと崩れる柔らかい身が、アサリとトマトのスープを吸ってシンプルに美味しい。
ここのお店、濃厚なものとあっさりした料理のバランスがすごくいいなぁ。



もう一枚ピザを頼もう!ということで、季節ものから菜の花とサルシッチャ。
クアトロフォルマッジョを食べたので、こちらはトマトベースで作ってもらったんだけれど
確かにこれはチーズで作ってもらった方が良かったかも。
むー、痛恨の選択ミス、、、 ご、ごめんなさい×



お肉は色々迷って、オリーブ牛のリブロースグリルを選択。
これもすごく美味しかったなぁ。
ドリップのない絶妙な火入れ加減で、ふっくらジューシー。

鎌倉のお店は夜が早いのよね。
美味しい料理に合わせて、白赤とボトルワインを楽しんでいたら
満席だったお店があっという間に私たちだけにw

でもこのお店は、噂通り店員さんの対応も良くてー。
急かされることもなく最後までのんびり堪能し、見送ってもらいながら北鎌倉を後に。
結局時間に余裕もあったので、大船でこの後もまた飲んだのだけれどw
タケル クインディチいいお店だった~◎

----------------------------------------

いい店も多いけれど、何かと込み合うので敬遠しがちだった鎌倉。
人もまばらになった平日のディナータイムなら
のんびり食事ができるんだなーと、近場の人間の特権を今更実感した今回。
夜に周辺のお店を開拓するのもいいのかも。

特にこのタケル クインディチは
惹かれるメニューも多くて、四季を通して訪れてみたいな。

いつも素敵なお店にお誘いしてくれる友人に感謝。
今度は初夏にでもまた行こう◎

次の食レポは「◆五目(いや、十二目?!)あんかけ丼」>>
ピックアップ
最新のおいしい!

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ