1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. ねばねばビンボー丼

ねばねばビンボー丼

2014年3月4日

時間がない。金がない。それでも満足できるごはんが食べたーい。

って、必死に考えた結果、ねばねばビンボー丼をひらめく。

長芋5cmを細かく刻み、デパ地下で買った秋田県産納豆2包、みょうが、大葉、長ネギを一緒にまぜまぜしてねばねばに。

煮きったみりん、醤油を冷ましてわさびを溶かしてから細かく切ったまぐろと上記を合えれば出来上がり~。

どんぶりにごはんをよそい、その上から焼き海苔をもんで、ごまをふりかけた。

ごはんできたよ~~!



「これにタコとかイカが入っているともっといいね」と夫。

「それ入れたらビンボー丼じゃなく、ぜいたく丼になっちまうじゃないの~」とワタシ。





経木に入っているところがいいね。

秋田音頭の唄の中に「桧山納豆」という言葉があるから秋田の名物なのだと思う。



まぐろは切落としで十分だし、栄養価も高いと思われ体にもお財布に優しいごはんだ。

今日も明日もごはんごはん。死ぬまでごはん。

食べる人がいればこそ頑張れる。
次の食レポは「道産小麦、ゆめちからの山食パンで朝食サンド♪」>>

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

インスタグラム

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.