1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 鱈とはまぐりのサフランライス  - サフラン -

鱈とはまぐりのサフランライス  - サフラン -

2012年11月28日

こんにちは。

ぬけるような青空、
すっかり冬の色になりましたね。
銀杏並木ももうすぐ、
黄色い絨毯が敷きつめられるんだろうなぁ。

そういや黄色と言えば、
サフランもきれいな黄色ですね。
(かなり強引!? 爆)
本日は、
モニターをしているGABANのサフランを使ったお料理をご紹介しましょ。



*鱈とはまぐりのサフランライス  - 3~4人分 -

<材料>
 ・鱈切り身(甘塩)    2切れ
 ・はまぐり        大6個
 ・米           2合
 ・にんにく        1片
 ・白ワイン        50cc
 ・EVオリーブオイル    50cc
 ・GABANサフラン     ひとつかみ
 ・塩           少々
 ・イタリアンパセリ    適量

<作り方>
 1.米を研いでザルに上げて30分ほど置く。サフランは200ccの水に漬ける。

 2.にんにくをみじん切りにして、はまぐり・白ワイン・EVオリーブオイルと
   一緒に鍋に入れ、フタをして蒸す。はまぐりの口が開いたら取り出し、貝と
   出たスープを分けておく。

 3.フライパンにEVオリーブオイル大さじ1を入れて熱し、鱈をソテーする。
   9割程度火がはいったら取り出し、骨と皮をはずして大きめにほぐす。

 4.STAUBに米を入れ、サフラン水200ccと2のスープ+水で200ccにしたもの
   (計400cc)を注ぎ入れる。

 5.中火にかけて沸騰したら蓋をして、10~12分中火で炊いて火を止める。
   フタを開けて、鱈とはまぐりをのせて蓋をし10分蒸らす。

 6.味をみて塩気が足りなければ塩で味を整えて全体を混ぜ合わせ、みじん切り
   にしたイタリアンパセリを散らしたら、できあがり。

炊飯器で炊く場合は、
炊きあがりの2~3分前に鱈とはまぐりを加えてくださいませ。

サフランが加わると、
色もさることながらいい香り~
いつものごはんがワンランクアップしますね。
サフランと魚介の相性もばっちりです。

はまぐりのお出汁が効いたごはんが、おいしいっ!
女性はもとより男性にも好評でございましたよ。
おチビちゃんにも!  笑

白ワインと一緒にいただくごはん、
いかがでしょう?
次の食レポは「レインボーラムネ!」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ
最新のおいしい!

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ