1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. Zopfで朝食を

Zopfで朝食を

2011年5月10日

「一度はここの朝食を食べてみたいって
全国からパンが好きな人が集まるお店があるんだよ」

そう聞いて向かったのは千葉県松戸。
電車とバスを乗り継いで着いたお店の名前はZopf(ツオップ)。

ずっしりと重い木の扉を開く。

薄暗い店内に立ち込めるパンのいい香り。
数ある朝食メニューの中から頼んだのは、14点からなる朝食のフルコース!


まずはじめはフレッシュジュース。
冷たいジュースの程よい刺激が、身体を目覚めさせてくれるよう。
リンゴジュースもあったけど、私はブラッドオレンジを選択。

ヨーグルト、フルーツ盛り合わせ、ドライフルーツ&ナッツ。
ここで普段不足しがちなビタミンとミネラルをしっかりチャージ。

次は朝食の定番 卵料理。
半熟の目玉焼きか、とろとろのオムレツか。
うーむと悩んだ末に、今回は海老とオリーブのオムレツを。
付け合せは、たっぷりのサラダに甘めのチリコンカン。
くたくた野菜のミネストローネスープまで、どれもしっかり手間をかけた
やさしい味がして美味しい◎

食事中のドリンクには、カフェオレをセレクト。
たっぷりサイズでびっくり。

パンのお供のFixingは、好きなものを三つ選択。
私が選んだのは、豚のリエット、ピンクグレープフルーツのマーマレード、はちみつバター。
これにサービスの無塩バターが揃ったら、いよいよメインディッシュの登場を待つばかり。

そしてここで主役の登場!
ソフトにハードにベーグルまで、10種類以上のパンが盛り合わせで。
うん、やっぱりどう考えてもこれがメインディッシュだわ。
どの種類のパンも、本当においしかった!

これに食後の飲み物とデザートでフィニッシュ。
「ゆっくり朝食」というメニュー名どおり、たっぷり二時間かけて楽しんだ朝食。

その上食べて気に入ったパンを、お店で買って帰れるっていうのもベーカリーカフェならでは。
私はクルミの食感とドライチェリーの酸味のバランスがよかった
黒糖ノアチェリーを購入。

こういうちょっとした幸せの余韻が続くのって、嬉しい。


ここはただ美味しいパンを・・・というのとはちょっと違ってー。
「パンを通して日常を楽しく過ごして欲しい」
そんなお店の想いが伝わってくる料理だったように思う。

その日一日をほんの少しスペシャルにしてくれるー。
そんなステキなパン屋さんの朝食はいかがですか?


Zopf ツオップ
〒270-0021
松戸市小金原2-14-3
Tel:047-343-3003
次の食レポは「向島 長命寺 桜もち」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ