1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 長芋の照り焼き

長芋の照り焼き

2011年3月22日

長芋の旬は冬ですが、これから出回る貯蔵された長芋はアクが少なく、味は濃厚になっているので更に美味しい。皮を剥き輪切りにした長芋をフライパンで調味料を絡めながらソテーするだけ。

味付けに使う調味料はお好みでいろんなバージョンを試してみるのも楽しいかも!!
例えばマスタードマヨネーズなんかもも美味しい。この日の我が家は、白いゴハンにぴったりの照り焼きのタレ。
(照り焼きのタレ)作りやすい分量
醤油・酒・味醂・・・各60cc
砂糖・・・・・・・・小さじ1半強
上記を小鍋に入れて煮詰め、トロミが出たら火を止めて冷ます。
温度が下がったら小瓶に移して冷蔵庫で保存

【長芋の照り焼き】
●長芋を1センチ程の厚さの輪切りにして皮をむく。
●フライパンに油を小さじ2とスライスニンニク1片分を入れて弱火で香りを移す。
●長芋と照り焼きのタレを適量回しかけ、味が馴染む様に絡めながらソテーする。
Text & Photo by 
KICHI,KITCHEN 2
次の食レポは「ポルチーニ茸のクリームパスタ。」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

インスタグラム

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.