野菜た~っぷり♪ コチュジャン風味の肉味噌丼

2010年10月5日

こんにちは☆
お天気もよくて、温かい週末ですね♪
いかがお過ごしでしょうか?
今日のOsteria poppoは、野菜た~っぷりの肉味噌を使ったお料理です。
コチュジャンの風味でちょっとピリ辛&韓国風?
具は基本的に冷蔵庫にある野菜で大丈夫なので、
エコ&節約レシピなのかな~(笑)。
まずは、丼にしていただきました。
卵黄ととろろをトッピングすると美味しい~。

これね、たくさん仕込んでおけば色々アレンジがきくので
便利です~。では、簡単に作り方を書いときます。

材料(作りやすい分。結構たくさんできます~)
・鶏胸ひき肉:200グラム程度(もも肉でも豚でもいいと思います)
・キュウリ:2本
・にんじん:1本
・タマネギ:中1個
・エリンギ:1パック
・茄子:米茄子半分(茄子2本相当かな?)
・ミョウガ:2個
・大葉:1パック
・ごま油またはサラダ油:大さじ1と2分の1程度
・ニンニク:チューブのものを2~3センチくらい使用
・ショウガ:1かけ(にんにくと同量かちょっと多めくらい)すりおろします
・コチュジャン:大さじ2程度(辛いのでお好みで調整してください)
・味噌:大さじ1
・酒:大さじ1
・ウェイパー:小さじ1程度
・醤油:ほんの少し(味をみて、必要なら少し)

作り方
1 野菜はあらみじん切りにしておきます。大葉とミョウガは千切りにします。
2 フライパンに油を熱し、ニンニクとショウガを入れて香りを出し、鶏ひき肉を入れて、白っぽくなるまで炒め、ニンジン、茄子、エリンギを入れてさらに炒めます。
3 火が通ったら、キュウリと調味料を入れて汁気がほとんどなくなるまで強火で炒めます。
4 最後に大葉とミョウガを入れて少し炒めて出来上がり♪

調味料はお好みで調整してください。ちょっと濃い目に仕上がるかも?
とろろや卵黄をトッピングして丼にするつもりだったので、
ちょっとしっかり目に味をつけています。

野菜はね、冷蔵庫にあるものでいいと思います。
ただ、これはキュウリとニンジンは入れた方が美味しいな♪
このお料理はね、大学時代に友達が作ってくれたものがベースになってます。
まだ、コチュジャンやズッキーニがメジャーじゃなかったころ、
「ちょい韓国風?」って言いながらキュウリとひき肉と唐辛子+味噌で
作ってくれたのをなんか思い出したので。。。今回はコチュジャンを入れて、
現代風(?)&私流にアレンジ。薬味を入れて大正解でした♪
あと、竹の子とかきくらげで食感を出すのも面白いかも。

これ美味しかったので、昨日のお昼にも丼で食べ、
残りは玉子焼きにしました~。

とろろと卵白が中途半端に残ったので、それもイン♪
たっぷりの青ネギを少々の出し醤油をプラスして作りました。
長いも効果でふわっふわ♪ と~っても美味しかったです。
大根おろしとポン酢もいいし、ちょっとだけコチュジャンを塗っても
美味しかったです。
Text & Photo by 
Osteria poppo へようこそ
次の食レポは「ホタテとシメジのソテー入りカボチャスープ。」>>
ピックアップ
最新のおいしい!

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ