だしさえあれば

2010年7月11日



だし ね

出汁  ではなく。
知ってるよー

という声が聞こえてきそうな、山形県の有名な郷土料理“だし”。これが好きで、好きで。これ単体でかき込みたいたいほど、好きな味。

いろんな作り方があるけれど、個人的に外せないのはオクラ。オクラの粘りなしのだしは、味気なくて消化不良に終わる。本場では、調味は塩かしょうゆ、との噂だけどどんどん私好みにアレンジされていて、我が家のだしはこんな感じ。

材料はその日によりけりだけど、まずオクラ。それにきゅうり、なす、みょうが、しそ。オクラだけはゆでて、そのほかは生のまま細かく刻んで。

かつおだしに、しょうゆを入れたもので味付けするのが好き。今回は邪道か? とも思いつつ、ちょっとわさびを入れてみたら、これが意外や意外ハマりそうな味だった。

ほかほかの白いごはんにかけるもよし。

冷たいおそばにかけて、つるっといくもよし。

私の場合、炭水化物なんぞなくてもこのままつるつるつるつる食べてしまう。2人分かと思われる量が、私の場合の一人分。
Text & Photo by 
甘塩酸苦 + 旨
次の食レポは「にんじんとみかんジュースのサラダ」>>
ピックアップ
最新のおいしい!

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ