iメンテナンスのお知らせ
  1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 毎月行きたい会津創作料理のレストラン

毎月行きたい会津創作料理のレストラン

2010年1月18日

最近私のなかで、すごくアツいレストランがあります。
それは・・・会津若松市七日町にある「食彩アトリエ あいづ家」さんです。

以前からずっと気になっていたのですが、昨年年末にようやく行くことが出来ました。

こちらのお店ではフランス料理のスタイルで、地元食材にこだわった会津創作料理を食べることが出来ます。
メニューは月毎に変わるので、それも楽しみのひとつですね。

12月のランチメニューはこんな感じでした。
 ・シェフの創る会津地鶏ラーメン 630円
 ・本日のワンプレートランチ
  黒毛和牛のハッシュドビーフ 冬野菜を添えて 1260円
 ・シェフのおまかせランチコース
  会津産りんごの生ハム巻きと野菜チャウダースープ
  キンキのポワレ 大根のコンソメと冬野菜を添えて 1575円

私は「肉を食べよう!」と思って行ったのですが、
「会津産りんごの生ハム巻き」というメニューに魅かれ、結局ランチコースを注文しました。

これが会津産りんごの生ハム巻きと野菜チャウダースープ。
りんごの下はポテトサラダになっているのですが、かなり丁寧に作られていて。
こちらのシェフさんは、かなりいい仕事をされているなあと思いました。


そしてメインのキンキのポワレ。ちなみに「ポワレ」というのは、ソテーの技法のひとつとか。
口に入れるとキンキがフワっと広がって、とても不思議な感覚でした。


1月は先日行ってきたばかりなのですが、メニューがガラッと変わっていましたね。
 ・シェフの創る会津地鶏ラーメン 630円
 ・本日のワンプレートランチ
  魚貝の変わり揚げミックスフライ 自家製タルタルソース添え
  会津人参を使った あいづ家特製コーヒーゼリー 1260円
 ・シェフのおまかせランチコース
  たこ焼き風フリッター 熱々のオニオンスープと共に
  香り高いエゴマをまとったポークソテーあいづ家風
  自家製ティラミスとゆず味噌ソフト 新春の紅白ソースで 1575円

そんな私はワンプレートランチを注文しました。

フライの内容はタラ1・牡蠣3・イカ1・海老3。
海老にはチリソースがかかっていました。

付け合わせの「ホワイトアスパラのピクルス」。程良い酸味で美味しかったです。


「シェフの創る会津地鶏ラーメン」は、630円とは思えないほどの美味しさという話です。
ランチにはいつもあるメニューのようなので、今度食べてみたいものですね。

そしてワンプレートランチとランチコースには、ドリンクとデザートがつきます。
12月に食べたデザート。ゆず味噌ソフトとアップルパイ。
しつこくない味噌と爽やかなゆずの香りがマッチして、美味しいソフトクリームでした。


1月に食べたデザートの「会津人参を使った あいづ家特製コーヒーゼリー」。
普通のコーヒーゼリーのように苦味がなくて、サッパリスッキリした味わいでした。


これだけ凝った創作料理をこの値段で食べれるのは、とてもお得だと思います。
私のなかでは、かなり高得点のお店です。

来月はまた新しいメニューになると思うので、是非行きたいものですね。

●食彩アトリエ あいづ家
●会津若松市七日町2-51
●0242-29-0371
●駐車場は店舗向かいの小野屋駐車場の1~5
次の食レポは「カマンベールソースのスパゲッティ」>>

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.