1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 雪の季節に*真っ白なスノーボール

雪の季節に*真っ白なスノーボール

2009年12月27日

来週会う知人にプレゼントするお菓子の試作をしています♪
ひとつはくるみたっぷりスノーボール。



ころんとまんまるで真っ白な姿のせいか
私は「冬のお菓子」のイメージがあります。
「ほろほろ」ともろくとけるような食感も、また雪のイメージです…*
この食感、好きな人も多いみたい。
とても簡単にできるので作り手も貰い手も嬉しいお菓子だな~と思っています(^^)

●くるみ好きさんのためのスノーボール●

(材料)
無塩バター        40g
粉糖            20g
塩             ひとつまみ
アーモンドパウダー   30g
薄力粉           50g
くるみ            30g

飾り用粉糖        適量

(下準備)
*バターは室温に戻し柔らかくしておく。
*くるみは160度のオーブンで10分ほど軽くローストし、
 冷めたらあらいみじん切りにする。
*ロースト後、オーブンは170度に予熱しておく。

(作り方)
1 柔らかくなったバターをヘラで練り、かたまりのないクリーム状にする。
  なめらかになったら粉糖を1度に入れ馴染ませる。
2 ホイッパーに変え、白っぽくふわっとするまで泡立てる。
3 ふわっとしたらアーモンドパウダーを加えなじませる。
4 全体になじんだら、薄力粉をふるいながら加えゴムべらでさっくり
  切るように混ぜる。途中で(混ざりきらないうちに)あらみじんにした
  くるみを入れ全体がまとまるまで混ぜあわせる。
5 1つ10gのボール状にまるくかたち作り、天板に間隔をあけて並べ
  170度のオーブンで約18分焼く。
  途中焼き色が付きすぎるようならばアルミホイルをかぶせる。
6 焼きあがったら網にうつして冷ます。
  完全に冷めたらポリ袋に粉糖適量(飾り用)と一緒に入れ、
  クッキーを壊さないよう袋をふりながら粉糖をまぶしていく。
7 30分ほどたったら、再び6の工程をくりかえし、
  全体にきれいに粉糖がついたらできあがり♪

粉糖をきれいにつける方法は、パティシエのお友達に教えてもらいました(^^)
いつもまんべんなくきれいにまぶすことができなくて、
「どうやったらいいのかな~;;」とたずねたところ、
この方法でやると大丈夫♪とのこと。
実際に目の前でやってくれたのですがやっぱりさすがだな~と思いました*
C 姉さん、教えてくれてどうもありがとう♪

今はもう太陽が出てきて溶け始めてしまいましたが、
今朝は私の住むところでも少し雪が積もりました。
朝起きて、カーテンを開けると屋根は全部真っ白で…
「ああ、冬だな~」とあたりまえのことながら実感してしまいます。
スノーボールはやっぱり冬のお菓子かも、なんて思ったりもして。

そう考えると、寒い冬も嫌なことばかりではないのかなと思います…*
Text & Photo by 
ちいさな、かんどう。
次の食レポは「大阪・堺筋本町「ル・ヌー・パピヨン」のランチ」>>
ピックアップ
最新のおいしい!

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ