1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 思い出のアップルシナモンケーキ

思い出のアップルシナモンケーキ

2009年11月29日

小さい頃、母がよく作ってくれて、毎日のように食べていたケーキを再現。
シナモンが効いた、りんごが主役のケーキです。
いちょう切りのりんごがたっぷり入ります。



生地を作る工程で最後にりんごを加えますが、そうすると、
生地の中にりんごがあるのではなく、りんごの中に生地が少し入っているように
見えるくらい。
焼き上がりはスライスアーモンドで上はカリカリ、中はしっとりの食感になります。

このケーキ、焼いている間にシナモンのいい香りが漂ってきます^^

私が小学校3年生の時、母の友人が住むカナダのお宅に休みの1ヶ月、お邪魔しました。
そのおうちはとっても広くて、庭にはりんごの木があったんです。
そこでなったりんごを収穫して、子供達みんなで皮をむいて、
大人がケーキにしてくれました。
それからというもの、母はこのケーキにどっぷりはまったんですね(笑)



昔のアメリカンなレシピに手を加えて新しいレシピをおこしたので、
ご紹介します^^
とっても簡単にできます♪

『思い出のアップルシナモンケーキ』

<材料>21cmパイ皿1台分
りんご          1個~1個半(約400g)
卵             1個
砂糖            110g
無塩バター         80g
サラダオイル        45g
薄力粉          160g
ベーキングパウダー  小さじ1/2
ベーキングソーダ    小さじ1/2   
シナモンパウダー   小さじ1
塩           ひとつまみ
アーモンドスライス    30g
粉砂糖           適量

<作り方>
1 りんごは皮をむき、2~3mm厚のいちょう切りにする。
2 薄力粉から塩の粉類を合わせてふるっておく。
        パイ皿にバター(分量外)をぬっておく。
3 バターを湯せんかレンジで溶かす。
4 ボールに卵を溶いて、砂糖を加え混ぜる。
5 バターとサラダオイルを加えて混ぜる。
6 ふるった粉類を2回に分けて加え、ゴムベラでさっくりと混ぜる。
?りんごを加え、混ぜる。
8 パイ皿に広げ、アーモンドスライスを散らす。
9 180度で約45分焼く。
10 焼きあがったら網にとって冷まし、粉砂糖をふる。
次の食レポは「気になっていた焼肉店「韓食菜炎 ヨンドン」」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

インスタグラム

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.