高菜のごま油炒め

2009年11月21日

母の味、ってあるじゃないですか。
自分の体のもとを作ってきた料理。
それが母の味ってやつかな、と最近思うんだけど。。。

そんでもって、わが家の場合は父の味も2つある。
オックステイルのスープとホルモン鍋。
どちらも父手作りの味噌ダレ?みたいな物で煮込んで作られる。
これは今でも父じゃないと作れない味なの。
いつか、絶対盗んでやると誓ってるんだけど・・・

父は13歳から丁稚で大工修行してた人なのでまかないも作ってたの。
結婚当初は父の方が料理が上手かったって言われるくらい(笑)
そんな父の舌を満足させようと頑張った結果、母はお料理上手と呼ばれるように。
母の愛の結果か、プライドの結果か?

そんなわが家の冷蔵庫には欠かさずこれが入ってた。
「高菜のごま油炒め」
高菜のお漬物を炒めた常備菜。



これって一般的なのか、それともわが家だけなのか?
当たり前のように冷蔵庫に入ってて分からない。
でも、両祖母は作らなかったから、郷土料理ではない気がするんだけど・・・

こんな風にご飯にのっけて頂くのが基本。



これはね、弟(←実は一人いる)と妹とよく取り合いのようにして食べてた。
だからすぐになくなっちゃうの。
「ご飯に対して多すぎ~~!」とか叫んでたっけ(笑)
でもね、食べちゃったもの勝ちなんだよね!



自分で作るようになって贅沢盛りができるこの幸せ♪
普通に高菜漬けとして食べるより、こちらの方が絶対美味しいと思うよ。
これを炒飯にしても、ラーメンにのっけても美味しいんだから!!

とっても簡単だけど、これが母の味の一つなの。
妹も新しい家族のために作ってるから、これはまだ先々も続く味だね。

では、レシピだよ。

(作りやすい分量)

高菜漬け        250g
ごま油          適量
★和風だしの素    小さじ1
★砂糖          大さじ1
★醤油          小さじ2
ごま           好きなだけ
一味唐辛子       お好みで

(作り方)

1. 高菜漬けは1cm角程度にざくぎりにし、しっかりと水気を絞っておく。
2. 熱したフライパンにごま油を多目にそそぎ、高菜を入れて炒める。
3. 全体が温まり、油がしっかりと回ったところで★印の材料を加え更に炒める。
4. しっかりと調味料が馴染んだら、ごま、一味唐辛子を加えざっと混ぜて完成。

高菜漬けは普通のものを使って!辛し高菜じゃないよ。
砂糖の量は高菜漬けの酸味によって好みで加減してね。

そのまま、もしくはマヨネーズであえておにぎりの具にしても美味しいよ。
もともとお漬物なので、冷蔵庫にかなり保存もきくのが嬉しいところ。
一度騙されたと思って試してみてね。
次の食レポは「トマトクリームオムライス」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ