1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 尾道のタイ料理 週末限定ランチ

尾道のタイ料理 週末限定ランチ

2009年10月16日

先日、尾道まで出かけることがありまして。
ビュウホテルセイザンのタイ料理レストラン「タンタワン」に行ってきました。
以前から気になっていたのですが、なかなか機会がなくて、ようやく念願かないました。


窓から尾道水道(だよね?)が見えます。
さすが「ビュウホテル」と冠つけてるだけあります。

週末限定ランチには5種類のメニューがあります。
今回はタイ屋台ランチとチャンプアランチをチョイス。
それぞれランチにはサラダ、スープ、デザートがついてきます。
ついでに空芯菜の炒め物もオーダーしてみました。

さて、タイ屋台ランチ。
カオマンガイのランチです。
先日、レトルトのシンガポールチキンライスを試してみたのですが
逆に欲求不満な結果となってしまい、鶏ごはん食べたいブームがきてたところでした。

さて、スープとサラダが運ばれてきました。


スープには厚揚げと大根、人参が入っています。
屋台で食べた鶏ダシのスープです。
そして、サラダ。ヤムヤムサラダです。
酸っぱい春雨サラダ。

そしてこれ、カオマンガイ。


これだよ、これが食べたかったんだよ。
ごはんは白ご飯かな?
スープで炊いてなかったような気がしますが、これはこれで満足。

空芯菜炒め。


あー。
久しぶり。
タイ料理のレトルト食品で、青菜炒めの素というのは見かけたのですが
日本(少なくとも今治)では空芯菜にお目にかかることがないので
食べたいなぁと思ったところで、家では作ることもできず。
唐辛子入りと唐辛子なしを選択できますが、
もちろん唐辛子入りで。
んー。
おいしい。タイで食べたあの味、あの葉っぱ。

そして、チャンプアランチ。
田舎風レッドカレーのランチです。
サラダは同じヤムヤムサラダでしたが、
こちらのスープはトムヤムクン。


エビも大ぶりでいい感じです。
辛さもほどよくておいしい。

きました、カレー。
赤いです。


辛いですけど大丈夫ですか?とお店の方に聞かれ
大丈夫です!と答えたのですが・・・
辛い。
おいしいけど辛い。
あっという間に汗だく。
頭の地肌まで汗だく。

そういや、最後にデザートがあったなぁ。
バジルシードのデザート。


・・・?
バジルシード?
なんだか不思議な物体。
初めてみた。
なんともいえないプチプチした食感が楽しいです。
甘みもあっさりでした。

実はランチ1人前も食べかねるボリューム。
なのに、追加で空芯菜を頼んでいるので大変なことに。
食べてる途中から口は食べたいけど、おなかがうけつけない。
タッパーに詰めて帰りたいくらいですが、さすがにそれは・・・
というわけで、むりやり詰め込みました。
次回はぜひとも夜に行ってみたいのですが
欲張ってアレコレ頼まないように注意が必要。

http://www.onomichi-viewhotel.co.jp/ryori.html
Text & Photo by 
ねづみのす@imabari
次の食レポは「パーティーおつまみ☆豚の塩釜焼き」>>

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

インスタグラム

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.