1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. ベトナムコーヒープリン

ベトナムコーヒープリン

2009年7月4日


やっぱり私、甘いものを作るのが好きです。
なんてことない甘味でも、ご飯作りとは違う、なんだか贅沢な楽しみがある気がしています。

≪ベトナムコーヒープリン≫・・・80mlのステンレスカップ6個分
(1)プリンにのせるクラッシュコーヒー(?)を作る。濃い目に淹れたコーヒー(適量)を冷凍庫で凍らせておく。
(2)グラニュー糖(25g)を小鍋に入れて中強火にかけ、茶色に色付いたら火から下ろして人肌の湯(大2)を加え、
 薄くバターを塗ったカップの底に流しておく。
(3)別鍋で、コーヒー(180ml)・コンデンスミルク(70g)・甜菜糖(10g)を50℃くらいまでヘラで静かに混ぜながら温める。
(4)ボウルに全卵(M1個)と卵黄(M2個分)をほぐし、(3)を加えて混ぜ、濾して(2)のカップに注ぐ。
(5)150℃のオーブンでカップの1/3程度まで人肌の湯を注いで45分焼き、
 そのまま20分、オーブンを開けずに余熱で火を通す。
(6)冷蔵庫でよく冷やし、カップの周りを湯煎で軽く温めてプリンを皿に移し、(1)のコーヒーを砕いてのせる。
(7)クラッシュコーヒーの溶けかけをいただく。
*コーヒーはインスタントではなく、是非ご自分で淹れたものを使って下さい。
*本来のベトナムプリンはもっと卵が多くて濃厚なものですが、私はムッチリタイプがあまり好きではないので、この濃さで勘弁していただきたい。濃厚好きな方は、プリン液のコーヒーを半量近くまで減らして、甜菜糖はいらないかと思われます。
Text & Photo by 
うらおもて
次の食レポは「夏野菜出汁浸し」>>

ピックアップ

最新の おいしい!

インスタグラム

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.