真赤でおいしいイチゴのマチェドニア

2009年4月8日


そろそろ、スーパーで苺が特売になりはじめました。
娘たちが2人とも「食べた~い!」と、ピーチクパーチク鳴くので、カートの中へ。

今の時期、こちらで見かける苺は、ほとんどがスペイン産です。
粒が大きくて、日本の苺とは比べ物にならないくらい、甘くない!(苦笑)
でも先週食べたスペイン苺は、なかなか甘くて美味しかったので、
今回も甘いことを期待して購入。

前回は苺と生クリームで食べましたが、今回はマチェドニアにすることにしました。

【苺のマチェドニア】
◆レシピ◆
材料
苺 500g、レモン 1個、オレンジ 2個、グレープフルーツ 1個
グラニュー糖 大さじ2、飾り用ミントの葉 少々

◆作り方◆
1.苺は水で洗い、ヘタを取り、小さく切る。
2.レモン、オレンジ、グレープフルーツは絞って汁を取る。
3.ボウルに、1と2を入れ、砂糖を加えてよく混ぜ合わせたら、冷蔵庫で2時間
 以上寝かせてできあがり♪

フツウは苺のマチェドニアといえば、苺とレモンと砂糖だけで作るヒトが多いんじゃ
ないかと思いますが、私はオレンジとグレープフルーツも追加。
レモンだけだとすっぱいのでお砂糖をたくさん入れないと食べにくいけど、甘い
オレンジやグレープフルーツが加わることにより、果物の甘さのおかげで砂糖の
量は少なめです。
私はお砂糖を大さじ2入れましたが、日本の苺なら甘いから、お砂糖はもっと
少なめでもいいかもしれません。苺の甘さで調節してみてくださいねー。


柑橘系果汁と砂糖が苺にしみ込むとともに、果汁にも苺の香りがしみ込む。
この味が、まさに絶妙なハーモニー!

ちなみに、うちの長女はこの汁が大好きで、
いつも「スッコ(succo=果汁)いっぱいちょうだい!」と注文をつけます。
まるごと食べればビタミン倍増ですからね。汁もぜーんぶ飲んじゃいましょー♪

Text & Photo by 
田舎の台所@イタリア
次の食レポは「隠れ家フレンチ『カシュカシュ』!」>>
ピックアップ
最新のおいしい!

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ