1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. じんわ~り♪ 味付けたまご

じんわ~り♪ 味付けたまご

2008年11月30日


純粋な「味付けたまご」です。

ゆでたまごさえ作ってしまえば、簡単なんです。

ラーメンのトッピングに、おつまみに。

黄身の固さは、お好みで。

*じんわり。味付けたまご*

たまご 4~5コ

<漬けだれ>
しょうゆ 50cc
みりん 50cc
水 150cc
和風だしの素 小さじ1/2
長ねぎの青い部分 5cm

1 ゆでたまごをお好みの固さに茹で、殻をむく。
2 小鍋にみりんを入れて沸かしてアルコールを飛ばし、続けて醤油・水・だしの
  素・長ねぎの青い部分を入れて、一度沸かしてから冷ます。
3 保存容器にゆでたまごを入れ、2の漬けだれを注いで、ラップをたまごの上に
  ぴったりとしてからふたをして、冷蔵庫で2日間漬け込む。

<ゆでたまごのポイント>

*ゆでたまごの黄身を真ん中にするために、沸騰するまで、さえ箸でたまごをクルクル回しながら茹でます。

*茹でる時間*
やわらかい半熟・・・沸騰してから3分
固めの半熟・・・沸騰してから6~7分
固め・・・沸騰してから13分

*きれいに殻を剥くために*
きれいに殻を剥くための重要なポイントはひとつ。
茹でた後、すぐに冷水でしっかり冷やしてあげること。
これをしないと、殻がきれいにむけず、ボロボロで悲しいたまごになります。
ゆでたまごは表面が命ですよね。
また、冷水でしっかり冷やしてあげることで、黄身が黒くなるのも防ぎます。

今回、わたしが作った茹で時間は「3分」。
ちょっと、まだダシが熱いうちに作ってしまったから、固めの半熟くらいになったかな??
じんわりと味がしみ込んでいて、とってもおいしいです。
冷蔵庫でつけ込んだ後、2日くらいもつけど、食べられるだけ漬け込んで、やっぱり卵なので早めにいただくのがいいですね。
半熟で作る場合は、新鮮なたまごを使って下さいね!
次の食レポは「お総菜パンの基本生地 レシピ」>>

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

インスタグラム

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.