鶏むね肉で時短&ヘルシーごはん! 「鶏むね肉とかぼすの重ね蒸し」

 


■春雨に鶏肉から出たスープを吸わせて
からめて食べるからしっとり!


鶏むね肉は加熱すると水分が出てしまうのですが、そのスープを受け止める春雨を敷いておくのがおいしさのポイント。春雨をからめながら食べると、しっとりして格段に食べやすくなります

時間に余裕があれば、前夜か朝のうちに春雨をゆでてタッパーに入れておけば、材料を切って並べて速攻でレンチンできます。

お肉は、はじめから小さく切ると縮んでかたくなるので、大きめに切って蒸してください。食べたり噛んだりする力が十分に育っていない子どもには、食べるときに小さく切ってあげましょう。

鶏もも肉は脂があるので、やわらかいのですが、脂が少ない鶏むね肉はしっかり奥歯で噛めるのでアゴの発達にもつながり、成長期の子どもにはうれしいところ。よく噛んで食べることで食べ過ぎ予防にもつながります。

■とり除いた鶏皮でもう1品!
「鶏皮ときゅうりの和え物 梅にんにく風味」


<材料 1人分>
鶏皮 1枚
梅干し 1個
きゅうり(せん切り) 1/2本分
にんにく(薄切り) 1/2かけ
サラダ油 小さじ1
しょうゆ 2~3滴

<作り方>
1、鍋に湯を沸かし、鶏皮をゆでて細切りにする。

2、フライパンににんにくとサラダ油を入れて熱し、鶏皮を焼いて焦げ目をつける。

3、きゅうりはせん切りにして、ちぎった梅干し、2の鶏皮と和え、しょうゆをたらす。
「鶏むね肉とかぼすの重ね蒸し」と同じ日に作らなくても、鶏皮だけゆでおきし、翌日は「2」の工程からスタートしてもOK。

香ばしく焼いた鶏皮と梅にんにくが後を引くおいしさです。お手頃価格の鶏むね肉で2品できます。ぜひお試しください。
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年12月6日今日の献立

香ばしく焼いた豚肉をたっぷりの野菜と一緒にいただくメニュー。2つの副菜も一緒にサンチュで巻いてもおいしいですよ!

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ