鶏胸肉よりタンパク質が多い食材7つ

 


そろそろいつものチキンに飽きたなら、これにスイッチ!

鶏胸肉といえば、脂肪の少ない肉の定番。しかもタンパク質の宝庫!でもしばらく食べていると段々飽きてくるかもしれない。

そんな時は鶏胸肉を他の食材に替えれば、代わり映えしない夕食から解放されるだけでなく、1週間の食事の中で、今よりたくさんの種類の栄養素を摂れるようになる。もう鶏はうんざり、と思ったらこの7つのタンパク質の豊富な食材を試して。どれも100gの鶏胸肉に含まれるタンパク質よりも多くタンパク質が含まれている

1. エビ

甲殻類を選ぶならこのお腹にもたまるエビがおすすめ。生の大きめのエビ12尾から18尾だと144kcalでタンパク質は34gも含まれる、とニューヨークの栄養士で、City Girl Bitesのブロガー、マーサ・マクキットリック。

「コレステロール値が高いとエビを避けたほうがいいと言うのは都市伝説なので安心して」とつけ加える。バターたっぷりで食べるよりも、カクテルソースで食べる方がカロリーも抑えられておすすめ。

 

2. セイタン(グルテンミート)

麦のグルテンから作られた植物性のグルテンミート、セイタンはたったの半カップでタンパク質31.5gも含む。
次ページ :  マクキットリック氏によると、セイタンは下処理をして、肉…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年12月15日今日の献立

年末の忙しい金曜日は電子レンジを使って手軽に料理!

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.