視力改善から免疫力アップまで! ビタミンAがニンジンよりも豊富に含まれている食材5

 


ビタミンAと聞くと、とっさにニンジンを思い浮かべる人が多いのでは?ビタミンAは視力の改善に役立つのはもちろんのこと、免疫力を高めるのにも、心臓病のリスク減少にも優れているといわれている、重要なビタミンの一つ。でも、ニンジン以外にどんな食材に含まれているかはご存じ?アメリカ版ウィメンズヘルスから、ニンジンよりもビタミンAが摂取できてしまう身近な食材をご紹介。

ビタミンAは、動物性食品に含まれるもの(レチノール)と、植物性食品に含まれるもの(β-カロテン)とある。両方とも重要な栄養素であり、それらを含むのはニンジンだけに限らない。これから紹介する食材は、1食分あたりで、生のニンジン(1/2カップ)を食べるよりもビタミンAが多く摂取できるうえ、レチノールが10,692IU、β-カロテンは0.534mgに到達しているものだけ。


1. 「カボチャ」のピューレ

vitamina-pumpkin



カボチャは調理の仕方問わず、ビタミンAを十分に摂取することができ、1カップあたり、レチノールは14,100IU、β-カロテンは0.706mgを含んでいる。缶詰に入ったカボチャやカボチャのパイでさえ、ビタミンを補うのに役立つよう。
次ページ :  ただしカボチャのパイは、ビタミン以外にも砂糖や脂肪分が大量…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年6月16日今日の献立

和風ハンバーグにポテトサラダを添えて。ワンプレートに盛りつけてもいいかも♪

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ