ライフスタイルに合わせてエネルギーチャージ! だるさを撃退、「タイプ別のおすすめ食事法」

 


なんだかだるく、やる気が出ない。そんなときは自分の生活に合ったエネルギー補給法を味方につけると、倦怠感から抜け出せるのだとか。管理栄養士であるアリックス・ウッズがイギリス版ウィメンズヘルスに教えてくれた「ライフスタイル別のエネルギーチャージ法」を参考に、やる気を取り戻そう!


やりきった感が爽快!「運動はハードなほど燃えるタイプ」

healthy-hard



高強度インターバルトレーニングをはじめとするハードな運動に日常的に取り組んでいるなら、それ相応のエネルギー補給をすることがとにかく重要。「このタイプは、トレーニングの数時間前までにしっかりと栄養補給をしておきましょう」と語るのは、栄養士のアリックス・ウッズ。「炭水化物が多めの食事にタンパク質を加えたものをトレーニングの3〜4時間前に摂りましょう。運動後1時間以内には炭水化物をを食べるといいでしょう」


ハードな運動よりもヨガなどで体を動かしたい。「ゆるやかな運動を好むタイプ」

health-yoga



「ヨガをする人は、食生活にフォーカスして体と対話することがとても大切です」とウッズ。「クラスの2時間前には食事を済ませておきましょう。アボカドやフムスを乗せたライ麦トースト、バナナのオートミール粥、ヨーグルトとナッツなど、消化に良いものがおすすめ。
次ページ :  ヨガのポーズに取り組むときは油っこいものや辛いもの、酸性食…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年7月16日今日の献立

ゆで豚はパンチのきいたガーリックダレがおいしい! 副菜はサッパリおいしい甘酢漬け。

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ