食材を長持ちさせる冷蔵庫の整理の仕方とは?

 


冷蔵庫は、単なる食品の収納庫ではない。大好きなスナック、調味料、食材を最適な状態で保存するためのハイテク機器だ。目的ごとに仕切られているだけでなく、異なる温度で分けられたゾーンもある。つまり、保存場所を間違えれば偉大なる冷蔵庫をフル活用していないことになり、食材を無駄にしたり電気代がかさんだりして、自炊の意欲もなくなることに。

腐敗や病気を引き起こすバクテリアや微生物の繁殖を防ぐために、食材は低温で保存される必要がある。冷蔵庫の温度は4℃以下、冷凍庫は-17℃以下に保たれるべき。冷蔵庫が十分に冷えていても、冷却部品までの距離によって場所ごとに温度が異なる。冷蔵庫をマスターすれば、食材も長持ち。

 

冷凍庫

当たり前のことから始めると、まず冷凍庫は冷凍食品用の保存庫。冷凍庫に入るのは、アイスクリーム、冷凍フルーツ、冷凍野菜、肉類、出汁など。驚くほど多くの食品を長期的に冷凍庫で保存できる。トルティーヤにパスタソース、卵さえも冷凍可 (パンは冷凍庫で最長3ヶ月保存できるが、冷蔵庫では乾いてしまう)。

 

冷凍庫の使用にあたっては、食材を容器にしっかり閉じ込め、整理整頓するのがコツ。
次ページ :  スペースが最適化され、電気代の節約になる。割れる可能性のあ…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年5月25日今日の献立

ゴマ油のきいたイカ焼きそばと、甘辛の高野豆腐の照り焼きで、ビールがすすみます。

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.