【大友育美のおくすり晩酌#1】あたため食材で♪ 肩こり改善レシピ

 

title


国際中医薬膳師の資格を持つフードコーディネーターの大友育美さんによる、5分でできる122品のおつまみとお酒のレシピを掲載した『おくすり晩酌』(ワニブックス)。今回はその中から、特に40代女性のお悩みを改善してくれるレシピをチョイ見せしちゃいます!第一回目は「肩こり」です。

あたため食材で♪肩こり解消レシピ

001


デスクワークなどで長時間同じ姿勢でいると、血行が悪くなり肩こりになります。また、冷え性の人も肩がこりやすい傾向があるので、温め食材を摂るのもおすすめです。

パセリハイ

001 01


【材料】1杯分グレープフルーツサワー… 1/2缶パセリ(みじん切り)… 小さじ1【作り方】グラスにお好みで氷を入れる。パセリを入れ、サワーを注ぐ。<一口メモ>パセリは血を補い、血行を改善してくれます。デスクワークなどで血行が悪くなり、筋肉が緊張しているときに。

焼き納豆

001 02


【材料】1人分納豆… 1パック卵… 1個サラダ油… 小さじ2ソース・マヨネーズ・青のり… 各適量【作り方】1 ボウルに納豆と付属のタレを入れ、卵を割り入れて混ぜ合わせる。2 フライパンにサラダ油を熱し、1を流し入れ両面色よく焼いて皿に盛り、ソース、マヨネーズ、青のりをかける。
次ページ :  <一口メモ>納豆は血行不良による肩こりに効果的。ソースの代…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年9月22日今日の献立

メインはサンマグラタン! いつもの食卓とはひと味違った料理を並べて会話が弾む事間違い無し!

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ