火を使わずにつくれちゃう♪ 冷や汁【料理のプチストレス解消法#5】

 

▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡コスメから大人の恋愛事情まで…

01

温かいご飯に冷たい汁をかけて食べる夏の名物料理

宮崎を代表する郷土料理として知られている「冷や汁」。もともとは忙しい農家の食事として、簡単に作れて早く食べられるのを目的とする料理だったものが、少しずつ高級化していったと考えられています。本来、家庭料理なので、さまざまな作り方がありますが、基本は鯵や鯛などを焼いて身をほぐし、すりごまやみそと一緒にすり鉢ですり合わせてだし汁でのばしたら、輪切りのきゅうりやせん切りの青じそなどを加えます。冷たく冷やして、温かいご飯にかけて食べるのが一般的で、食欲の落ちる暑い時期の夏バテ対策としてもおすすめ。最近はヘルシー料理としても注目されています。でも、「暑い日に魚を焼くのはイヤ!」ですよね。そこで今回はツナ缶を利用。オイル漬けではなく野菜スープ漬けを選べば、火も使わずだし汁いらず。市販のごまダレを使って手間なしでコクもアップ。簡単にできるので、ぜひ試してみて。ご飯のかわりにそうめんやうどんのつけ汁にしてもいいし、お豆腐を加えてもおいしいですよ。

ツナ缶を使ったカンタン冷や汁



ごまダレの香ばしさにツナ缶のうまみとコクが加わり、シャキシャキしたキュウリの歯ごたえがいいアクセント。
次ページ :  青じそやみょうがのさわやかな風味がさっぱりとした味の引き立…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年11月25日今日の献立

土曜日の夕食は手作りピザで決まり! 温まるおかずスープに、根菜を美味しく食べれらる副菜を添えて。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.