ギルトフリーとは? その意味を知って“食べること”への意識を変えよう

 

ギルトフリーって一体なに?

642553614


ギルトフリーとは、ズバリ、guilt(罪悪感)がfree(無い)。つまり、罪悪感を感じないという意味。主に、スイーツに対して使われているので、ギルトフリーはすなわち、罪悪感を感じずに食べられるスイーツ、とされています。「このケーキ、カロリーすごく高いんだろうなぁ。でも別腹だし……」「このスナック食べちゃったら、ごはんは我慢しなきゃ」「ストレスでチョコレートの一気食いしちゃった!明日のお肌が怖いなぁ」甘いものやスナックを食べる時の、こんな罪悪感、感じたことありますよね? 美や健康に気づかう女性なら、頭をよぎっても仕方のないことなのですが、罪悪感を感じながら食べると、美味しさも半減してしまいそう。そんな女性たちでも楽しめるのがギルトフリーのスイーツなのです。

どんなものがギルトフリー?

726794071


では具体的にどんなものがギルトフリースイーツなのでしょう。「罪悪感」を感じる食べ物は、人それぞれ。ダイエット中なら、カロリーが高いもの。糖質制限をしている人にとっては、高糖質のもの……と、状況によって変わりますが、一般的な定義は、“身体に悪いものが入っていない”こと。具体的には以下のようなものがギルトフリーと言われています。
次ページ :  ・無添加のドライフルーツやナッツ・動物性たんぱく質(バター…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年8月20日今日の献立

家族でワイワイ楽しむ献立です。ホットプレートが大活躍の週末メニューです。

ピックアップ

最新の おいしい!

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.