ブロッコリーは芯まで美味しくいただきましょう♪【料理のプチストレス解消法#4】

 

01

茎は栄養の宝庫♪食べなくちゃもったいない

546285951


ブロッコリーはビタミン類やミネラル類をバランスよく含み、特にビタミンCの含有量は野菜の中でもトップクラス。こんもりとしたかたまりを作っている小さな粒々が花蕾で、プチプチとした独特の食感です。この花蕾しか食べないで茎を捨ててしまっている人も多いようですが、茎には花蕾以上にビタミンCが含まれているので、これを食べない手はありません。ただ、そのままではかたくて食べられないので、外側の皮を取り除きます。根元のほうから上向きに包丁を当て、皮をはぐように繊維に沿ってむくか、茎を回しながら包丁で皮をそぐように切り落として。茎は火が通りにくいので、ゆでるときは先に茎から湯に入れ、あとから花蕾を加えます。ゆであがったら、冷水にとるのは水っぽくなるので禁物。そのままさまします。ブロッコリーを買うときは、茎の切り口に空洞のあるものは避け、緑色の濃いものを選びましょう。

ブロッコリーのスクランブルエッグソース

01


カリフラワーのグリーンと黄色のフワフワ卵の色合いが華やかで、ボリュームもグッとアップ。ツナの代わりにかに風味かまぼこや小海老、ハムでもGOODです!ブロッコリーは生のままだと傷みやすいので、買ってきたらまとめてゆでてから保存しておけば、すぐに使えて便利。
次ページ :  ゆでてさましたら、保存容器にキッチンペーパーを敷いて水分が…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年9月27日今日の献立

クミンシードやターメリックの香りが食欲をそそります。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.