【辛党必見イベント】ビブグルマン獲得店も登場する「四川フェス2018」のラインナップがすごい!

 


昨年2万人以上が訪れた「四川フェス」が今年も開催!辛党垂涎必死のこのイベント、今年はどんなラインナップなのか、早速ご紹介いたしましょう!

四川料理をキーワードに作り手と食べ手が集合


▲昨年の様子です


「四川フェス」が開催されるのは、4月7日(土)~4月8日(日)の二日間。場所は新宿中央公園です。日数も会場の広さも、昨年よりパワーアップ。飲食、物販合わせて22店舗が出店する予定となっています。


▲皇帝口水鶏(陳家私菜)


▲汁なし担担面(麻布長江)


都内中心地に7店舗を構える「陳家私菜」や、伝統的な四川料理の技術をベースにモダンなアレンジを加えた料理がいただける「麻布長江」などの人気店が、看板メニューをひっさげ昨年に引き続き出店。今年も主役級のお店がずらりと揃うことになりました!


▲紅油抄手(虞妃)


▲正宗陳麻婆豆腐(陳麻婆豆腐)


さらに初出店も名店揃い!『ミシュランガイド東京2018』でビブグルマンを獲得した「虞妃」からは、見ているだけでもピリピリしてくる真っ赤なワンタンスープ「紅油抄手」が、麻婆豆腐発祥の店「陳麻婆豆腐」からは唐辛子の辣(ラー)と四川山椒の麻(マ―)が絶妙なコンビネーションを発揮している「正宗陳麻婆豆腐」が登場。
次ページ :  そのほかにも注目店、注目メニューが目白押しです。 …>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年4月20日今日の献立

中華料理はスピードが勝負。簡単に作れる野菜たっぷりの健康献立です。

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.