昼はコーヒー定額制、夜はオリーブオイル天ぷら。これが次世代の飲食店!

 


2017年から少しずつ広まり、2018年には確実にブームになるといわれている“定額制コーヒー”。その元祖は以前TOKYO DAY OUTでも紹介した「coffee mafia(コーヒーマフィア)」というお店なのですが、こちらの2号店である飯田橋店が、また新しい取り組みを始めました。コーヒースタンドなのに、1月18日から天ぷらなどの夜メニューの提供をスタートしたのです。

 



 

注目は、オリーブオイルで揚げたヘルシーな天ぷらと、リーズナブルなプライス。コーヒー?バル?既存の飲食店の概念にハマらない同店の、夜の新メニューを取材してきました!

 

 

話題の定額制コーヒー!「coffee mafia」ってどんなお店?

こだわりのコーヒーが、何杯飲んでも定額(西新宿は月額2,000円、飯田橋は月額3,000円)。アメリカで定着している定額制のシステムを、日本で初めて採り入れたお店が「coffee mafia」です。

 



 

コーヒー豆は、南米やアフリカなど世界中から吟味したシングルオリジンのものを使用。豆の個性をできたてで楽しめるよう、マシンではなくハンドドリップで淹れているのもポイントです。
次ページ :  そして、毎日来るカスタマーが飽きないように、数日おきに豆の…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年2月22日今日の献立

みんなが大好きなカニ玉をメインに、野菜がいっぱい食べられるヘルシー中華献立。

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.