「デートでワリカンはイヤ!」…30代女子がそう考える理由って?

 


友達同士の食事は基本的にはワリカンだけど、恋人となら「できれば全部払ってくれないかな…」と期待しちゃいませんか?そこで、今回はちょっと聞きづらい女子の“ワリカン事情”について、20代、30代の女子200人(各100人)に調査しました(協力:アイリサーチ)!

 



 

■恋人とのデートでのワリカン、ぶっちゃけ本音は?
(複数選択)

【20代】
・相手が全額払って欲しい21.0%
・ワリカンの場合でも少し多く払ってほしい43.0%
・ワリカンの場合はキッチリ半分ずつでも構わない42.0%

 

【30代】
・相手が全額払って欲しい28.0%
・ワリカンの場合でも少し多く払ってほしい56.0%
・ワリカンの場合はキッチリ半分ずつでも構わない29.0%

 

「きっちりワリカンでもOK」という20代は4割以上いるけど、30代になると3割以下に激減!学生の頃はワリカンでもOKだったけど、仕事が安定してきたらやっぱり彼に払ってほしいな…というのが女子の本音みたい。

 

ちなみに、上司や目上の人と食事に行った場合についても教えてもらったところ、「上司や目上の人との食事は相手が全額払ってほしい」が46.0%でもっとも多く、次いで「少し多く払ってほしい」が43.5%、「キッチリ半分ずつでも構わない」が18.0%で、20代、30代ともにほぼ変わらない結果になりました。
次ページ :    ところで、いざワリカンで支払うとなった…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年9月24日今日の献立

残暑厳しい季節のエスニックメニュー。ナスのカレーにキノコのマリネ。柿をのせたヨーグルトで〆。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.