安くて旨くて15分!「牛肉の黒ビール煮込み」【シェフのテク】

 





こんにちは、vivo花本です。さて連載11回目となる今日はちょっと腕まくりしてメイン料理に挑戦です!とはいってもいつも通り簡単に作れますのでご安心ください。フランス北部、フランドル地方の郷土料理〈牛肉の黒ビール煮込み〉。こちらを家庭でも安く、早く、簡単に作れる方法をご紹介します!

【家バルつまみ by vivo花本朗 #11】 〈牛肉の黒ビール煮込み〉

なぜ『ワイン』ではなく『ビール』で煮込むのか??

フランスで煮込み料理といえば、真っ先に思いつくのは、やっぱりワイン煮込みでしょうか。牛肉を赤ワインで柔らかくなるまでじっくりと煮込んだものが有名ですよね。でも今回はなぜか『ワイン』ではなく『ビール』。そこには理由があって地理的背景があります。この料理が生まれたフランス北部では寒過ぎてワイン用のブドウが育たないんですね。ですから代わりにビールを飲む習慣が生まれ、料理にも使用するようになったという訳です。

下味、焼き色、15分。

実は赤ワイン煮込みを作るのって私たち料理人でも意外に難しいんですよね。その点ビール煮込みはポイントさえ押さえておけば失敗なく簡単に美味しく作れるので、こっちの方がオススメです。
次ページ :  そしてそのポイントというのは肉の『下味』と『焼き色』にあり…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年2月19日今日の献立

ご飯もパンにも合うポークチャップをメインに、簡単にできる副菜2品の組合せ。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.