台湾「ひとり飯」、サクっと小腹を満たすならこの3軒がおすすめ!

 



1日3食外食する人が珍しくない台湾(香港も)は、サクっと小腹を満たせるローカルな食堂が充実。ひとりで食べている人もおおいし、スープ類など日本の感覚ではちょっと躊躇してしまいがちなメニューを持ち帰りしている人も頻繁に目にします。

前回に引き続いての、台北の「ひとり飯」トピック。今回は、買い物やマッサージの合間に、気軽に食事ができる3軒を紹介します。

ローカルが愛してやまない、たまご麺の専門店「意麺王」



迪化街を散策していたときに、
お腹がすいて入った店がこちら「意麺王(イーミェンワン)」。
以前、このあたりを通りかかったときから
インパクトのある名前が気になっていました。

「意麺」と言えば台南が発祥の、小麦粉とたまごを練った麺、
いわゆる「たまご麺」のこと。

昼頃に伺ったのですが、ローカルで賑わっていました。
相席必至です。



こちらも台湾ではよくある、
オーダー表に記載してオーダーする方式。
一言も発していないのに、日本語メニューを渡されました(笑)。
ありがたいことです。

周りの人を見ると、「乾麺(ガンミェン)」をオーダーしている人が多く、
きっとこちらが人気なのだろうと思いつつ、
汁麺の気分だった私は、「湯麺(タンミェン)」(30元)をいただくことに。
次ページ :  コシがある麺はもちろんおいしく、 すっきりとした味わいの…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年11月21日今日の献立

スピーディーでヘルシーで美味しい、野菜たっぷりのおうちラーメン。忙しい日はこの献立で決まり!

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.