コンビニの「冷凍大学いも」がシャクもちスイーツに変身!半解凍テク

 



話は戻りますが、というわけで「半解凍」大学いものおいしさはその後、セブンの冷凍大学いもで体感できたのですが、いつしかなくなってしまい、大手スーパーでもあまり見かけなくなり、やがて半解凍大学いもの存在をすっかり忘れていました。

ところが最近、見つけたのはローソンさん。メーカーはニッスイ。





2つに小分けされています。食べ過ぎ予防ですね。スティック状ではなく、乱切りタイプ。

より中身のほっくり感を感じることができます。



容器から出すこと、10分程度。

半解凍のヒンヤリしたところを徐々に、ゆっくりと、食べ進みます。半解凍でヒンヤリスイーツから、全解凍されたカリッとしっとり大学いもまで、時間経過といもの変化を楽しむことができます。

実際はおいしくてすぐに食べ進んでしまうことが多いのですが。

今回リサーチしたところ、人気だった冷凍大学いもはことごとくなくなっていることがわかり、このニッスイの大学いもは貴重、のようです。

ぜひ見かけたらこのおいしさを体感してください。

セブンのホットビスケットは小腹のおともに



セブンプレミアム温めてふんわり食感ホットビスケット別添シロップ付き

焼きそばやラーメンの隣にひっそりと存在していた、こちら。
次ページ :  粉ものの冷凍食品といえば、お好み焼きやたこ焼きをよく見…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年11月16日今日の献立

塩焼きにバターソテー・・・手軽にシンプルな食卓を。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ