アイス大好き人間なら一度は行きたい!沖縄「ブルーシール本店」

 



沖縄アイスはコンビニでももちろんチェックしましたが、沖縄ならではのアイスといえば、やっぱり”ブルーシール”(個人的感想)。

沖縄以外でも、数は多くないですが直営、FC店と出店がありますし、カップタイプは一部のスーパーでも置いていますが、やはり、沖縄にいるからには本店へ!

アメリカ生まれ沖縄育ちのアイスブランド

ブルーシール本店は那覇市から北へちょっといった58号線沿いの牧港(まきみなと)というところ。

普天間飛行場も近く、軍関係の車両がガンガン行き交う、アメリカを感じる街道沿い。



フィフティーズな店内で、イートインができます。

(あんまり見えないですが、黒×白の市松模様の床)



今回えらんだのは「サンフランシスコミントチョコ」と「パッションフルーツ」。ジュニアダブルといいます。



ミントチョコはチョコが細かくたっぷり入っているのが印象的で、パッションフルーツはかなりの酸味があって、この日も35度近い気温の日でさっぱりがっつりすぐ食べられました。

ちなみに「サンフランシスコ~」とありますが、特にイメージだけのネーミングで、ふつうのミントチョコ。

パッションフルーツは、店員さんから「酸っぱいですよ」と購入する際にひとことありましたが、そんなことはなく、甘酸っぱくて南国気分。
次ページ :  急ぎ足で注文して、食べながら店内をチェックすると、レジ…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年9月23日今日の献立

休日にのんびりと作りたい洋食メニュー。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.