さつまいも・塩麹・はちみつ。腸内環境を整える食材たっぷりのいもようかん

 

塩麹いもようかん
管理栄養士からのワンポイントアドバイス
アクセントで加えている塩麹は発酵食品であるため、腸内環境を整える効果が期待できます。また、タンパク質分解酵素なども含まれているため、疲れた胃腸のはたらきを高めるとされています。

はちみつにはオリゴ糖、さつまいもには食物繊維も豊富ですので、腸活にもぴったりないもようかんです。

塩麹いもようかん

<材料8人分>

  • さつまいも2本(400g)
  • はちみつ30g
  • 塩麹25g(大さじ1と1/4)
  • 粉寒天2g
  • 水200cc
<作り方>

  • さつまいもは厚めに皮をむき、輪切りにして、水にさらす。
  • 鍋にさつまいもと水(分量外)を入れ、やわらかくなるまで茹でる。
  • さつまいもを茹でている間に、別の小鍋に水、粉寒天を入れ、火にかけ、かき混ぜながら煮溶かす。
  • 2のさつまいもを熱いうちに裏ごし器やざるなどで裏ごし、はちみつ、3の寒天、塩麹を混ぜ合わせる。
  • 18cm×18cmの型に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。できあがったら食べやすい大きさに切り分ける。
  • 体が喜ぶ時短レシピをもっと読みたい簡単レシピをもっと見る
    ダイエット中でも食べたい、ひとつ約100kcalのバナナ焼きドーナツ

    ダイエット中のおやつ。
    次ページ :  高タンパク・低脂肪なフレンチトースト [Diet Plu…>>
    関連リンク
    この食コラムに関連するレシピ
    今あなたにオススメ
    この記事のキーワード
    ピックアップ
    最新のおいしい!
    記事配信社一覧

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

    アプリ版
    「E・レシピ」で、

    毎日のご飯作りが
    もっと快適に!

    E・レシピアプリ

    画面が
    暗くならないから
    調理中も
    確認しやすい!

    大きな工程画像を
    表示する
    クッキングモードで
    解りやすい!

    E・レシピアプリ 作り方

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

    最近見たレシピ