野菜嫌いな編集者の1日3食を大公開。管理栄養士が食事をチェックしてみた

 


納豆は夜食べると寝ている間の血栓予防になりおすすめ。キムチも腸内環境を整え、唐辛子が代謝アップにつながるのでよいトッピングです。
切り干し大根も食物繊維やカルシウム、鉄が豊富で、にんじんを加えることでビタミンAも摂取できます。

<ここを直すとGOOD!>
ごはんはビタミン・ミネラルが摂れる雑穀米を選び、量を控えめにして糖質を摂りすぎないように気を付けているようです。糖質は不足しても体調不良につながるので注意が必要ですが、夕食で控えめにすることはダイエットの基本です。
千切りキャベツは胃腸を守り消化を助ける成分が摂れますが、量を多く食べられないため、全体的に野菜の量が足りないかと思います。トマトを添えたり、スープに必ず野菜を入れるなどするとよいでしょう。
和食の特徴ですが、全体的に塩分が多めのようなので、納豆にキムチを添えるならタレはかけない、汁を薄めの味付けにするなど気をつけるとよいと思います。

朝食にタンパク質+生の野菜をプラスして

編集Sの食生活について、「全体的にとてもよい食事をされていますが、改善するとしたら朝食」と中村さん。


中村美穂 :

タンパク質はまとめて摂るよりも3食わけて摂るほうが効果的なので、朝食でももう少しタンパク質がとれるとよいと思います。
次ページ :  この日はたまたまかもしれませんが、魚中心の日の次は鶏・豚…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年11月20日今日の献立
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ