体のことを考えて選びたい。専門家がおすすめする調味料6選

 



原料の大豆にはサポニン・レシチン・イソフラボンなどが豊富。イソフラボンには女性ホルモンのエストロゲンに似た成分が含まれており、更年期障害の予防や改善に役立つと言われています。

サポニンには脂肪代謝の向上や血糖値の上昇を抑える働きがあると言われているので、肥満予防やダイエットにも。

「浅利佐助商店」の百年蔵みそは、あきたこまち米、秋田県産大豆、八幡平山麓の清らかな伏流水で仕込まれた、無添加の生味噌です。

秋田県産の大豆はタンパク質の含有率が高く、旨味がとくに強いとのこと。味わいは少し甘口で、まろやかですっきりしています。味噌汁などでも飲みこんで鼻に抜ける瞬間に香り立つ、風味豊かなお味噌です。

<おすすめの使い方>
味噌は発酵食品なので、できれば50℃以下で使用すると善玉菌を生きたままで摂取できます。

はちみつ、チーズ、オリーブオイルと相性がよく、はちみつとオリーブオイルを合わせた味噌ドレッシングは我が家の定番。卵かけごはんや納豆にちょい足しするのもおすすめです。


「調味料の使い方は固定観念を持ちがちですが、それぞれの特性がわかってくると、意外な味のマッチングが楽しめます。新鮮な味と香りを楽しむためにも、しまいこまずに頻繁に使ってあげてくださいね」と青木さん。健康パワーをアップする組み合わせをおぼえて、ぜひ毎日の食卓で活用してみてください。

>>特集「食事バランスのキホン」の他の記事を読む

食生活を見直したい
貧血になりがち、体調が悪い。不調から抜け出すために食べたいものは?

筋肉、美肌、美髪がほしい! 管理栄養士に聞く、きれいになる食材

20190917_top01

青木敦子(あおき あつこ)さん
食物栄養学修士・料理研究家・栄養士。
次ページ :  「All About」調味料ガイド。イタリアを中心に50回…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年12月13日今日の献立

お肉と一緒に野菜もたくさん食べられる献立!短時間で作れるものばかりの簡単レシピです。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ