低糖質・低炭水化物・高タンパク質! ダイエットに最適なチーズの種類は?

 

カッテージチーズ

カッテージチーズは脇役じゃなくて、主役なんです。

栄養士が、カッテージチーズを健康食のヒーローだと呼ぶのには納得の理由があります。ニューヨークで活動している認定管理栄養士レジーナ・ラゴーンさんは次のように話します。

「タンパク質が豊富で、糖質と炭水化物が低いという、現代人が食品に求める要素がすべて含まれているからです。とくに、ケトダイエットを実践している人にもピッタリ」

どんなカッテージチーズがベスト?

カッテージチーズ
image via shutterstock
最も健康的なカッテージチーズを選ぶなら、フルファット(高脂肪)タイプか、2%の低脂肪タイプを選ぶようラゴーンさんは推奨しています。

ノンファットタイプはタンパク質の含有量が少なく、安定剤が使われている場合もあり、またお腹も満たされません。それに味にもコクがないのです(栄養的な欠点として、カッテージチーズはナトリウムの量が少々高い可能性がある点も心に留めておきましょう。低ナトリウムや塩分ゼロのタイプもありますが、これらもあまり味がしないように感じるかもしれません)。

おいしく食べて筋肉をつくる、と考えてみてください。2%の低脂肪カッテージチーズ1カップはたった195kcalで27gものタンパク質が含まれています。
次ページ :  これに対して大きめの卵2個は158kcalで、タンパク質は…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ