血圧を下げる低カロリーな果物はどれ? 栄養士おすすめの食べ方

 



アメリカ心臓協会(AHA)によると、食物繊維を含んだ食べ物はコレステロール値を下げ、心臓病、脳卒中、2型糖尿病のリスクを減らしてくれます。

3. 目にいい

目
image via shutterstock
目の健康にはビタミンAが欠かせません。アプリコットとマンゴーは、体内でビタミンAに変わるベータカロテンを供給してくれます。

理学修士で管理栄養士/認可スポーツ栄養士(CSSD)、エイミー・グッドソンさんによると、「ベータカロテンなどのカロテノイドは、コンピューターや携帯電話を使うときに、目に入ってくる有害な青い光を吸収すると証明されています。わずか半カップの生のアプリコットで、1日に必要なビタミンAのおよそ半量が摂れます」

4. 病気を防いでくれる

プラム
image via shutterstock
サクランボとプラムは、病気を防いでくれるアントシアニンが豊富。濃い赤色、紫色、青色の果物・野菜に多く含まれるフラボノイドです。

科学的な研究によると、アントシアニンにはがん、心臓病、糖尿病、認知機能の衰えから身体を守るはたらきがありそうです。

5. 肌によい

笑う女性
image via shutterstock
「モモとネクタリンに多いビタミンCは、細胞のダメージを防いでくれるほか、コラーゲンの生成も促してくれ、肌をなめらかに保ってくれます」と説明するグッドソンさん。
次ページ :  大きなモモ1個で1日に必要なビタミンCのおよそ15%、…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年11月20日今日の献立
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ