脳や心臓にも影響⁉︎ 柑橘類を毎日食べるといい5つのメリット

 

オレンジ類を含め、果物と野菜に含まれるビタミンC、カロテノイド、フラボノイドは、相乗効果を発揮しながら、がんを防いでくれると見られます」と、カスペロさんは解説します。

5. 免疫系のはたらきを助ける

風邪

オレンジはビタミンCが多いと知られています。ビタミンCは、活性酸素(フリーラジカル)によりDNAが傷つけられるのを防いでくれる抗酸化物質。

一般に信じられているような病気の予防効果はありませんが、風邪の症状を少し和らげ、若干早めに治るようにしてくれる可能性があることが、研究で証明されています。

「早めと言っても数時間の話です。インフルエンザのシーズンに撃退効果があるとは期待しないで。でも、意味はあります」と、カスペロさん。

ビタミンCは水溶性ですから、ほかのビタミンAやD、E、Kなどの脂溶性ビタミンほど長くは体内にとどまってくれません。そのため、「毎日少しずつ摂ることが大切です」(カスペロさん)

フルーツは積極的に摂りたい
ダイエットの味方。やせ体質を目指せるフルーツ3つ

ダイエットのお助けフルーツ、イチゴ。減量を助ける4ポイント

Colleen De Bellefonds/Amazing Ways Citrus Fruits Can Benefit Your Heart, Memory, and Immunity
訳/STELLA MEDIX Ltd.
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年9月18日今日の献立

酸っぱいあんがおいしいカニ玉。デザートには甘くてトロッとした食感がおいしいバナナを添えて。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ