おやつは何カロリーまで? 栄養士おすすめのヘルシーな間食9つ

 

迷う女性
image via shutterstock
ダイエットプランの一環として、おやつをヘルシーにするのは多くの面でよいことです。

健康によいものを少しずつ間食することで、食事の間に空腹を覚えなくなるので、あまりにお腹が空いてつい食べすぎてしまったり、身体によくないものを好きなだけ食べてしまったりといったことが減るでしょう。

健康的なおやつがあれば、食べたい気持ちや物足りない気分にならずに、ジャンクフードの甘いささやきをスルーできるのです。唯一の罠は、自分にあった満足できるおやつは何かというのが、よくわからないということ。

では間食として考えたときに、具体的に何がヘルシーだとされるのでしょうか? 一般的に間食として推奨されるのは、カロリーはおよそ200〜250kcal、タンパク質が約10g、繊維質は5gです、と話すのは栄養のエキスパートである認定栄養士サラ・フルグラッドさん。

このカロリーであれば一日の割り当てをオーバーすることなく、十分に満足感を得られます。さらにタンパク質と繊維質の組み合わせは、次の食事までの間エネルギーを持続させるのによいでしょう。

おやつのいいアイデアを探しているあなたへ、手早く、おいしく、専門家もおすすめする、あなたの期待にかなうおやつを紹介します。
次ページ :  りんごにピーナツバターなど、前編10個は、こちらの記事…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ