医師・栄養士も推奨。食べたいものを諦めなくてOKなダイエット法とは?

 

サラダ

この数年で話題になったダイエットといえば、ケトジェニック・ダイエット(脂肪を多く取って、炭水化物を減らす)とホール30(Whole30:砂糖やアルコールなどの制限食品を30日間断つ)かもしれません。

しかし、アメリカの時事解説誌『USニューズ・アンド・ワールド・レポート』が選んだ“2019年度ベスト・ダイエット”によると、2つとも健康を目標にするには最もよくない部類に入っています。

どうしてか? あまりにも制限が厳しく、ウエストをほっそりさせるためという名目で、どれかの食品グループを丸ごと除外しなければならないからです。

そこで、好きな食べ物をあきらめずに減量や、もっとヘルシーな食事を目指したかったら、フレキシタリアン・ダイエットがよいかもしれません。

アメリカでは地中海食とダッシュ(DASH)食に次いで3番目によいダイエットとされています。基本的には菜食ですが、肉類や乳製品を食べないようにする必要がないところが特徴です。

フレキシタリアン・ダイエットとは?

「フレキシタリアン」は「フレキシブル(flexible)」と「ベジタリアン」を組み合わせた名前。主に植物性食品を取る“半菜食主義(セミ・ベジタリアン)”と動物性食品を適度に楽しむ“柔軟性(フレキシビリティ)”を表しています。
次ページ :  2009年に管理栄養士のドーン・ジャクソン・ブラットナ…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年8月20日今日の献立

ウナギにモロヘイヤ。夏バテ防止に取り入れたい食材を使った献立です。

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ