トマトやジャガイモは身体によくないって本当? 管理栄養士が説明します

 

トマト

ナス科の野菜は食べてはいけないものなの? アメリカでは、トマトやジャガイモが含まれるナス科の野菜を食べないようにしている人もいるのだとか。

それにヘルスケアの専門家にも、“食べない方がよい”と言う人がいます。でも、あの真っ赤なトマトソースや、たまのフレンチフライを食べるのをやめるのは、ちょっぴり寂しい気がしますよね。

しかし、ご安心ください、どうやら真似する必要はないようです。そこで今回は、ナス科の野菜について調べてみました。ナス科の野菜を避けたほうがいいのは、どんな人でしょうか?

そもそもナス科の野菜とは?

野菜
image via shutterstock
アメリカ農務省森林局の情報サイトによると、ナス科の植物には、ナスのほかにトマト、ジャガイモ、ピーマンなど数多くの野菜や果物が含まれ、またベラドンナやタバコのような有毒な植物もその一部に含まれています。

ナス科の植物はすべて、有益な化合物と毒性の化合物の両方を成分として持っています。たとえば、トマトとナスには、リコピン(正式には“リコペン”)やアントシアニンなどの健康によい植物性栄養素が豊富。

でも、アルカロイドと呼ばれる天然の殺虫作用のある化学物質も成分のひとつに入っています。
次ページ :  これは植物がおなかを空かせた虫から身を守るためと考えられて…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年8月19日今日の献立

かき揚げにコンニャクの酢みそがけ、汁物はイワシのつみれ入り! 栄養バランスがGOODな献立です。

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ