消化を助けて腸から健康に! 納豆板醤ドレッシングサラダの作り方

 

日本発の健康食品、納豆。身近な食材なのに、食べ方は「混ぜてごはんと一緒に食べる」だけになっていませんか?

そんなあなたにおすすめのちょっと意外で、おいしくて、納豆がもっと好きになるレシピを5回に分けてお届けします。

第3回目は、納豆板醤ドレッシングサラダです。

納豆板醤ドレッシングサラダ

納豆板醤ドレッシングサラダ
このレシピのポイント
納豆に、胃や腸の粘膜を健康に保つにんじんのカロテン、消化を助ける働きのある大根のジアスターゼをあわせることで、腸内環境を改善し体調を整えます。

食材を蒸すことで、にんじんは吸収が高まり、たまねぎは甘みが増します。

ビタミンの宝庫であるのりをたっぷりかけ、発酵食品である豆板醤に抗菌作用のある酢を加え、辛みとさわやかさを効かせたドレッシングがアクセントになる一品です。


<材料2人分>

  • 大根250g
  • にんじん1/3本
  • たまねぎ1/2個
  • 塩・きざみのり適量
【A】

  • 納豆(S-903 納豆菌入り納豆がおすすめ)1パック
  • 納豆のタレ・からし1袋
  • 豆板醤小さじ1
  • しょうゆ・酢・ごま油大さじ1
<作り方>

  • 大根、にんじんはせん切り、たまねぎはくし型切りにする。
  • フライパンにたまねぎ、にんじん、水大さじ3を入れ、塩をひとつまみふり、蓋をして2~3分たまねぎが甘くなるまで蒸す。
  • 次ページ :  【A】の材料を混ぜ合わせ、1を盛り付けて上からかけ、き…>>
    関連リンク
    この食コラムに関連するレシピ
    今あなたにオススメ
    この記事のキーワード
    ピックアップ
    最新のおいしい!
    ウーマンエキサイト特集
    記事配信社一覧

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

    アプリ版
    「E・レシピ」で、

    毎日のご飯作りが
    もっと快適に!

    E・レシピアプリ

    画面が
    暗くならないから
    調理中も
    確認しやすい!

    大きな工程画像を
    表示する
    クッキングモードで
    解りやすい!

    E・レシピアプリ 作り方

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

    最近見たレシピ