血糖値としわの関係は? 重力に負けない肌をつくる4つの栄養素

 

ヨーグルトを食べる女性
image via shutterstock
肌は身体の中でも最も大きな「臓器」。年齢とともに、色素を含んだ細胞は減り、肌はのっぺりして、くすんできてしまいます。

また、日光を多く浴びた肌の部分には、しみやそばかすが出てきます。地球が太陽の周りをまわるたびにコラーゲンが減少し、油分も減っていく。それらが、肌の乾燥やかゆみにつながったりもするのです

幸運にも、しわを防ぐレチノールクリームや、ビタミンC美容液があるので、若いころの肌のように回復させることは可能です。しかし、若いころの肌のように見せるためにあなたができることは、それだけではありません。

健康的でバランスのよい食事をとることも、時計の針を巻き戻してくれるもの。食品に含まれる抗酸化成分や栄養は、どの年代でも肌を最高の状態にしてくれるでしょう。

40代〜50代なら意識して摂りたい、皮膚科医おすすめ「しわを防ぎ、肌に栄養を与えてくれる食品」をご紹介します。

30代におすすめの食品はこちら。

40代の肌について

顔を触る女性

多くの女性は40代に入ると、重力との闘いに入ります。

ルイジアナ州メテリーのサノーヴァ皮膚科の認定皮膚科医で、医学博士のパトリシア・ファリスさんは、「40代ではコラーゲンを失いはじめ、体液量減少の最初のサインが出てきます。
次ページ :  ほうれい線やあごのしわが目立つようになる」と説明します。 …>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年10月21日今日の献立
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ