管理栄養士が伝授。ストレスと闘う3つの栄養素って?

 

オムレツ、ブロッコリー、レモネード

知らず知らずのうちに溜まっていくストレス。上手に付き合うためにも、毎日の食事がストレス解消に役立ったらいいと思いませんか? 管理栄養士直伝のヒントを紹介します。

ストレスを感じると体はどうなる?

顔に手を当てる女性

人はストレスを感じると、交感神経が高まりアドレナリンやノルアドレナリンというホルモンが分泌されます。


これらのホルモンは、血管の収縮や血圧上昇、消化管の活動を抑制させます。更にグルココルチコイドというホルモンが脳下垂体から分泌され、たんぱく質を分解したり、血液中の血糖値を上昇させるのです。そのため、ストレスを受けるとエネルギーやたんぱく質の必要量が増加すると言われています。

(「DietPlus」より引用)


だからこそ、食事はストレス解消にとても重要な役割を持つと言えそうです。忙しい中でも3食しっかり食べて、ストレスに対抗できる栄養を取り入れましょう。

ストレスと闘う3つの栄養素

1.ビタミンE
ビタミンEが多い食品

抗酸化作用や免疫機能回復作用があると言われているビタミンEは、ストレスで免疫力が低下したときこそ意識して摂取したい栄養素です。


ビタミンEはナッツ類(無塩のもの)に多く含まれています。
次ページ :  しかし脂溶性ビタミンのため、多く摂りすぎないように適量を心…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年5月27日今日の献立

ジューシーなハンバーグに副菜は梅干しや甘酢を使ってサッパリと。

ピックアップ
杉本節子のおうちフレンチ
最新のおいしい!
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ