生米から30分で、もちもち玄米ごはんを作る方法 【TOKYO VEGAN】

 

玄米ごはんのプレート

新米の季節がやってきました。みずみずしい味わいは秋の幸せですね。

なかでも、糠におおわれ胚芽もついたままの玄米は、香り豊かで栄養豊富。 知ってはいても、家で玄米を炊いたらおいしくなかった……という方もいますよね。わたし自身も、以前は土鍋で玄米を炊いていたのですが、おもてなしの席に出せるほどのできではありませんでした。

ところが、初めて圧力鍋で炊いた玄米を食べたとき、まるで圧力によってすべてが凝縮したかのような濃厚な味わいともっちり食感に衝撃。 それ以来、玄米ごはんはとびきりのごちそうに変わったのです!

玄米革命! 生米から30分で絶品玄米ごはん

玄米ごはん
image via Shutterstock
玄米を炊くときにぶつかる壁が、定番の下準備「○時間以上浸水させておきましょう」。 朝昼晩キッチンに立つ方以外は、半日以上あとの食事のために下準備をしておくのはハードルが高いものです。

圧力鍋なら、浸水させなくてもふっくらもっちりした玄米が炊けますよ。

<材料> 3合分

  • 玄米3合
  • 水620g
  • 塩3g
(玄米1合(180ml)に対して、約1.15倍の水と1gの塩 )

<炊き方>

  • 玄米をきれいな水で洗い、圧力鍋に入れ、水と塩を入れ、蓋を閉め、圧力鍋に付随しているオモリをかぶせる。
  • 次ページ :  強火で加熱し、中の水が沸騰してオモリが勢いよく回ったら…>>
    関連リンク
    この食コラムに関連するレシピ
    今あなたにオススメ
    この記事のキーワード

    今日の献立

    2018年11月20日今日の献立

    アジのみそ焼きをメインにしたほっとするおいしさの和献立です。

    ピックアップ
    最新のおいしい!
    記事配信社一覧
    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

    最近見たレシピ